三重県多気郡明和町にある 明和町ふるさと会館(町立図書館・町立歴史民俗資料館) のホームページです

RSS

「よみがえる坂本古墳群」展

カテゴリ : ■イベントのご案内
明和町には、たくさんの古墳がありますが、中でも坂本古墳群がよく知られています。
坂本古墳群周辺には、150墓以上の古墳があったようですが、現在では6墓残されています。
坂本古墳の1号墳からは「金銅装頭椎太刀」(こんどうそうかぶつちのたち)というすばらしい
太刀が発掘されました。この太刀は現在県指定の有形文化財に指定されています。

今回の展示は明和町町制55周年ということもあって企画されました。
明和町の貴重な財産である出土品をぜひご覧いただき、ふるさと明和を改めて見つめて
いただきたいと思います。

          

    

     
  

      展示期間は9月26日(木)
      展示内容の詳しいことは明和町役場
     「斎宮跡・文化観光課」
     へお問い合わせください・
      TER 0596-52-7126
2013-08-07 14:34:49

[


2013-08-07 13:56:47

夕涼みおはなし会

カテゴリ : ■ふるさと会館より
24日午前中だけでしたが、やっと雨が降りました。
今朝、出勤前に畑に行ってきました。一番元気に育っていたのは雑草でした。
各地で大雨の被害がずいぶんあるようですが、不安定な天候というのは困ります。

さて、昨日はスタッフのおはなし会でしたが、7月のおはなし会は「夕涼みおはなし会」です。
スタッフは、この日浴衣を着て仕事です。なかなか人気があります。
浴衣になれないスタッはが仕事が終わって帯を外すと「ああ楽になった!」とすっきりした表情に
なります。これまたおもしろいですねと言ったら叱られるかな・・。                 
     


2013-07-26 13:16:04

機織り体験

カテゴリ : ■ふるさと会館より

松阪木綿・・ご存じですか。
古代、このあたりは麻績氏という豪族がいて、織物が盛んなところでした。
今なお、伊勢神宮に納める絹と麻の織物が織られています。

ふるさと会館の歴史民俗資料館に機織機が展示・保存してあります。この地域で使われていた機織機です。
1月、松阪木綿の手織り伝承グループの「ゆうづる会」のみなさん
制作の松阪木綿作品展を開催したのですが、そのときゆうずる会のみなさんがこの機織機をみて、「これ使えそう、体験会開きましょう」となりました。
2月9日開催。皆さん
「これからも機織り体験開いてください。」
「自分で織った松阪木綿の布で、何か作りたい。」
と大変喜んでいただきました。



はじめての体験です

 

 

2013-02-14 12:34:12

真冬の朗読会ー詩の朗読ー

カテゴリ : ■ふるさと会館より
「真冬の朗読会ー詩の朗読ー」を開催しました。
朗読は吉川伸幸さんと今井敦子さん
ともに明和町の方です。
「いい時間をお過ごしいただければ・・」で始まって
1時間あまり。
「詩がこんなにすばらしいとは・・」
「ぜひまた開いてください」の声をいただきました。
今度は、皆さんがお気に入りの詩や、自作の詩を持ち寄って
朗読するというのをやってみたいなと思っています。

吉川さん、今井さんありがとうございました。
とてもいい時間をプレゼントしていただきました。








2013-02-10 10:26:17

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ
明和町立図書館OPAC
  三重県内の図書館の
  ↓ 本をさがす ↓
三重県内横断検索
お知らせ
おはなし会
ワークショップ  
新着図書は毎週日曜日に

 新着カートに並びます
新着図書検索
新着図書案内
 一般書 / じどうしょ
 (PDFで開きます)
★バックナンバーはコチラ
 

 ご利用状況の確認 
 
■ スマートフォン用OPAC 
 
携帯電話用OPAC